カトラリーケース

2008.11.28(Fri)

『 cartonnage』 Comment-Trackback-
2008_1128days0009.jpg
2008_1128days0007.jpg
お教室でカトラリーケース(細長いほう)を作りました。生地は内側も外側もリバティーの物です。教室ではカルトンもケント紙もカット済みのものを使い、生地だけ自分で用意しています。たいてい時間内に完成はさせられないので家に持ち帰って仕上げをします。いつもは同じ物を自分で全部カットして作って復習していますが、この細長い箱がもうひとつあってもしょうがないので同じ生地で小さい箱を作りました。しかし、自分で製図から考えるとやはりあちこちぼろが出まして、今回は内側のケント紙が小さすぎて、よ~く見ると底のクラフトテープが少し見えてしまっているところがあります。大きめにカットしてサイズを調整しなくてはいけないのに面倒で計算だけで作ってしまった失敗ですね。とほほほ・・・
この箱の使用イメージはこんな感じだったりします↓
2008_1128days0008.jpg
そう、小さいほうは糸くず入れです。
お教室では今回が初めての立体モノでしたが、次回からはいきなり先輩たちと一緒にお道具箱を作ることになりました。数回に分けての大物で、私でも本当に大丈夫なのかかなり不安だったりするので、もう少し自主練習に励もうと思います。
▼ profile

 sen

Author: sen
私の手仕事の記録です。

▼ category
▼ archives
▼ 検索
▼ notice
掲載している作品の著作権はメーカーならびにデザイナーにあります。画像のコピーなどは一切お断わりいたします。

pagetop ↑

Copyright © 2017  sen all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.
まとめ